協会本部が展開する
芸術文化普及啓発事業 Events & Services

協会本部が展開する
芸術文化普及啓発事業 Events & Services

芸術文化の普及、保存に力を尽くした方々を表彰したり、プロ・アマを問わず発表の場を創出したり…。様々な事業を通じて、兵庫県内の芸術文化の底上げと、協会本部では幅広い情報発信に努めています。

詳しくはこちら

ひょうごアーティスト動画配信事業 Video distribution project of artists in Hyogo

クラシック音楽をはじめ、モダンダンスや絵画・彫刻・陶芸など、様々なジャンルの第一線で活躍する、兵庫県にかかわりの深いアーティスト約80組の作品がご自宅で鑑賞できます。是非ご覧ください。

  • ひょうごアーティスト動画配信事業 第1弾

    ひょうごアーティスト動画配信事業 第1弾

    兵庫県の新進・若手アーティストから寄せられた動画です。おうち時間を楽しんでください!

    動画一覧はこちら

  • ひょうごアーティスト動画配信事業 第2弾

    ひょうごアーティスト動画配信事業 第2弾

    第2弾は、兵庫県の芸術文化の分野において長年第一線で活躍するアーティストの動画です。

    動画一覧はこちら

  • 県民技術劇場PR動画

    県民技術劇場PR動画

    県民芸術劇場は、優れた舞台芸術を身近に鑑賞、体験していただけるよう、芸術団体の協力を得て開催しています。実施を検討する際の参考にしてください。

    動画一覧はこちら

管理運営施設 Management and operation facilities

  • 兵庫県民会館兵庫県民アートギャラリー

    芸術を愛する県民のつどいの場
    1968年(昭和43年)に兵庫県政100年を記念し、芸術文化の拠点施設として整備されました。ホールや会議室、ギャラリーなどを備え、県民の芸術文化活動の発表の場として親しまれています。

  • 原田の森ギャラリー

    全国最大規模のギャラリー
    旧兵庫県立近代美術館の建物を活用し、兵庫県立美術館の分館という位置づけで運営。全国の都道府県立のギャラリーとしては日本最大級の展示面積を誇ります。

  • 横尾忠則現代美術館
    Y+T MOCA

    現代美術が身近になる斬新な企画展
    兵庫県立美術館の西館をリニューアルし、兵庫県出身の世界的美術家、横尾忠則氏の作品を収蔵・展示する美術館。横尾氏から寄贈・寄託されたコレクションを保存するとともにさまざまなテーマの企画展を開催しています。

  • 兵庫県立尼崎青少年創造劇場
    ピッコロシアター

    青少年が集い、学び、創造する地域の劇場
    青少年の自由な創造活動を支え、地域文化を高める施設として1978年(昭和53年)に開館。劇場附属のプロ劇団の活動を中心に優れた舞台芸術を提供しています。

  • 兵庫県立芸術文化センター

    世界に愛され地域に愛されるパブリックシアター
    阪神・淡路大震災からの「心の復興、文化の復興」のシンボルとして2005年(平成17年)10月に開館。⼤・中・⼩3つのホールを備え、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラや「兵庫芸術⽂化センター管弦楽団」の活動のほか、様々な舞台芸術の拠点として親しまれています。