伝統文化担い手づくり事業

伝統文化担い手づくり事業

日本の伝統文化の新たな鑑賞者や担い手の獲得を図り、更なる伝統文化の継承を確たるものとするために、多様な体験教室の場を設け、伝統文化に「触れて」「感じて」「愉しむ」機会を提供します。また、伝統文化の技能を習得することができる「学び」の場を提供し、未来の担い手育成を図ります。

伝統文化体験教室

兵庫県公館の和室を使った気軽な入門講座

兵庫県公館にある、和室(和風会議室)を活用して、県民に広く伝統文化に触れてもらおうと、県内の文化団体の協力を得て、年に数回、能楽、いけばなや日舞など、様々なジャンルの教室を不定期に実施しています。

伝統文化学び塾

シリーズで学んで発表会まで!伝統文化の短期集中講座

伝統文化に関する魅力的な講座を継続的に学ぶ機会を提供し、学びの成果を発表する「伝統文化学び塾」。
伝統文化を学んで、その成果を発表会で披露しましょう。