芸術文化普及啓発事業の
お知らせ・イベント情報 News & Events

文楽鑑賞講座 文楽 in Hyogo「義士銘々伝 弥作鎌腹の段」鑑賞会 ~古典芸能案内人・天野光先生と楽しむ文楽の世界~

生活文化大学で人気講座として定評のある伝統芸能講座。今年度はどなたでも受講しやすい短期講座として開講します。作品の魅力、見どころ、ききどころを事前に学んだ後、劇場で実際に公演を鑑賞するという2回完結講座です。

今回、事前学習の講師としてお迎えするのは、文楽の人形遣いを祖父に持ち、文楽講師、歌舞伎講師、古典芸能ブロガーとしてご活躍されている天野光先生です。
江戸時代、大阪で発展した文楽は、世界最高峰の人形劇とも呼ばれており、人形遣い、太夫、三味線が合わさった総合芸術はユネスコ無形文化遺産に登録されています。

上演演目の「義士銘々伝 弥作鎌腹の段」は忠臣蔵外伝物のひとつで、敵討ちを巡る人々の思いが描かれた作品です。
事前学習では「文楽とは?」という基本の”き”から、作品のあらすじや見どころまでをお話しします。
天野先生と一緒に気軽に楽しめる「文楽」の扉を開けてみませんか?

※天野光先生のプロフィールページ「古典芸能のススメ」
https://profile.ameba.jp/ameba/koten-geinou-guide/

【講座日程】第1回/事前学習 6月19日(土)14時~15時30分 兵庫県民会館902号室
      第2回/鑑賞会 7月7日(水)14時~ 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
【受講料】一般6,700円、友の会会員5,200円
【定員】40人
【受講の際のご注意事項】
・チケット代は受講料に含まれます。
・鑑賞会のお席は選べません。
・鑑賞チケットは初回講座時に配付します。

この講座に関するお申込み・お問い合わせ

公益財団法人兵庫県芸術文化協会 文化振興部 事業第2課
文楽鑑賞講座 担当
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3 兵庫県民会館6階
TEL:078-321-2002 / FAX:078-321-2139
Eメール:sinkoubu@hyogo-arts.or.jp