芸術文化普及啓発事業の
お知らせ・イベント情報 News & Events

ひょうご“つながろうアート”応援プロジェクト 令和4年度ひょうご未来の芸術文化人材創出事業 レッスン受講希望者の募集について

新進・若手アーティストが講師として、基礎技術を習得している青少年に対して発展的な内容のレッスンを対面で行うアウトリーチ活動を支援する「ひょうご未来の芸術文化人材創出事業」を実施します。
レッスンの受講を希望する学校や文化施設等に、講師として新進・若手アーティストを当協会がマッチングします。講師に対するレッスンの謝金等は当協会が負担します。
このたび、下記の内容でレッスンの受講希望者を募集します。

募集の対象

基礎技術を習得した小・中・高校生で構成される部活動やサークル、地域の愛好団体等で10名程度のグループ

対象の要件

事業の名称ひょうご“つながろうアート”応援プロジェクト 令和4年度ひょうご未来の芸術文化人材創出事業 
開催時期  令和4年4月~令和5年3月
会場学校、公共施設等とし、受講者が確保してください。
なお、学校、公共施設等を本助成事業の地元主催者とすることができます。
講師レッスン受講希望者から提出された調査票から当協会が講師となる新進若手アーティストをマッチングします。
講師は1回のレッスンに原則1名としますが、受講者が11名以上の場合は、2名まで配置することができます。
内容音楽・演劇・ダンス・美術・伝統文化等の実演実技レッスンとします。
なお、レッスンは1回2時間程度とします。(最大3回)
受講料等受講料は無料とします。ただし、材料、会場などレッスンに必要な物品は場所は受講者で確保してください。
講師となった新進・若手アーティストに対する講師謝金と交通費は協会が負担します。

募集について

受付期間令和4年4月1日より開始。先着順に選考することとし、予算額に達し次第、受付を締め切ります。
申請方法申請様式をダウンロードし、「令和4年度ひょうご未来の芸術文化人材創出事業実施希望調査票」に必要事項を記入のうえ 下記宛に申請してください。
関連資料ひょうご未来の芸術文化人材創出事業-実施要綱(pdf)
ひょうご未来の芸術文化人材創出事業-実施希望調査票(excel)
ひょうご未来の芸術文化人材創出事業-アンケート/個人用(word)
ひょうご未来の芸術文化人材創出事業-アンケート/集計用(word)
《以下参考資料》
ひょうご未来の芸術文化人材創出事業-申請書等様式(word)
ひょうご未来の芸術文化人材創出事業-収支予算・収支決算書(excel)
ひょうご“つながろうアート応援プロジェクト”フライヤー(pdf)

この事業に関するお問い合わせ

公益財団法人兵庫県芸術文化協会 文化振興部事業第2課 宇野・田中
〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3 兵庫県民会館6階
TEL:078-321-2002 / FAX:078-321-2139
Eメール:sinkoubu@hyogo-arts.or.jp