演奏会の会

演奏会の会

登録区分
一般 高校 小学校
種目
音楽
源泉徴収
団体
所在地
〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通3丁目2 6番館805 小林方
代表者中野 慶理
担当者小林 城光恵
電話番号078-222-4737
FAX078-222-4737

プロフィール

1992年兵庫県在住、在勤の演奏家相互の研鑽を目的に設立。
当時、既に多彩な演奏歴・受賞歴を持つ演奏家が集まり、以来個々の演奏活動のほかにジョイントコンサート、アンサンブル等、多くの成果を上げている。
声楽では、日本の歌曲を始め、クラシックからオペラまで、また器楽では管弦楽、リコーダー、古楽器、長唄に三味線、あらゆるバリエーションの演奏が楽しめる正に「演奏会の会」です。

【中野 慶理(ピアノ)】
1993年から4年連続して「みどり教育財団コンサート」で五嶋みどり氏全国縦断演奏会に出演。1992年第3回兵庫県新進芸術家活動奨励交付者。1998年、いずみホールでのリサイタルに対し、文化庁芸術祭賞新人受賞。2010年9月いずみホールでのリサイタルに対し、音楽クリティッククラブ賞(本賞)受賞。現在、同志社女子大学教授。《演奏活動》2012年9月23日リサイタル(三田市郷の音ホール)、11月4日協奏曲(ラフマニノフ第3番)三田市民オーケストラ定期演奏会(同上ホール)、2013年3月21日リサイタル(クラシックファンのためのコンサート主催)(イシハラホール)、9月17日リサイタル(いずみホール)

【百合花(両澤 ゆりか)メゾソプラノ】
1988年「第九」アルト・ソリストとしてデビュー。以後、モーツァルト「レクイエム」アルト・ソリスト、オペラ「ガラシャ」のタイトルロール(初演)等公演多数。莊田作、伊原直子、寺谷千枝子の各氏に師事。

【西村 喜子(ヴィオラ・ダ・ガンバ)】
神戸女学院大学卒業。1975~1978年ロンドン市立ギルドホール音楽院に学ぶ。J.ライアン、N.W.クイケンに師事。NHKオーディション合格。同志社女子大学音楽科非常勤講師。DMCコンソート主宰。《公演実績》’10年2月、3月「西村喜子と仲間達」コンサート(世良美術館、西宮甲東ホール他)

【藤井 はるひ(ヴァイオリン)】
桐朋学園大学音楽科、同研究科、西独フライブルグ音楽大学卒業。フランス・ツール音楽祭等に参加。ルガーノRTSIオーケストラゲストプレイヤーを務める。風月鶏コンサート、神戸市立博物館、姫路カトリック教会などでリサイタル開催。

【松永 鐡十郎(長唄)】
昭和30年長唄協会松永派家元故松永和風、故松永鐡五郎両師の内弟子に入門。23才で名取り、鐡昌二を許される。30才のときNHK今年のホープとして紹介され、「角兵衛獅子」でデビュー。松竹歌舞伎の地方を務める。NHKの邦楽番組、国立劇場の長唄演奏会には、30余年毎年出演。58才松永鐡十郎に改名。

公演実績

2007年宍粟市立染河内小学校
2006年宍粟市立山崎小学校
2005年神戸市立枝吉小学校ほか
2004年「日本の美しい歌コンサートVol.2」山崎文化会館ほか
2003年「日本の美しい歌コンサート」山崎文化会館