兵庫県立ピッコロ劇団第21回公演「神戸わが街」

ソーントン・ワイルダー作「わが町」より
潤色=別役 実・ピッコロ劇団 演出=藤原 新平

 
   
隣り合った二つの家族、ギブス家のジョージとウェブ家のエミリー。
隣同士の家に住む二人は、やがて愛し合い結婚します。子どもも誕生し…、そしてやがて、別れの時が…。


進行係=孫 高宏 / 男1・ギブス医師=森 好文 / 男2・ハウイ・ニューサム=山田 裕 /
男3・ジョージ=吉村 祐樹 / 男4・ウイラード教授=穂積 幸良 / 男5・ウェブ編集長=福島 栄一 /
男6・サイモン・スチムソン=奇異 保 / 男7・ワレン巡査=瀬口 昌生 /
女1・ギブス夫人=平井 久美子 / 女2・ウェブ夫人=安達 朋子 / 女3・リベッカ=江原 玲奈 /
女4・エミリー=樫村 千晶 / 女5・ソームズ夫人=亀井 妙子 / 死者1=土佐 倫代 /
死者2=和田 友紀 / 死者3=秋本 二葉 / 死者4=梁瀬 満 / 死者5=伊藤 雅典 /
街の人=赤松 加奈子・杏華・今井 佐知子・風太郎 /

美術=松野 潤 / 照明=加藤 一郎 / 音楽=池辺 晋一郎 / 音響=宮崎 孝幸 / 衣裳=中村 洋一((株)東京衣裳)/
舞台監督=鈴木田 竜二 / 演出助手=佐野 剛 / 制作=田口 祥子・高井 憲 /
歌唱指導=松岡 理美 / 宣伝美術=眞山 直則 /
チラシ・ポスター原画=龍神 悦子 / 

主催=兵庫県立尼崎青少年創造劇場

2004年(平成16年)
10月15日~21日  ピッコロシアター大ホール

平成16年度文化庁芸術拠点形成事業