兵庫県立ピッコロ劇団の沿革

 
2014(平成26年)
1月

第47回公演「間違いの喜劇~現夢也双子戯劇(うつつはゆめ ふたごのたわむれ)~」で

平成25年度(第68回)文化庁芸術祭賞[演劇部門]優秀賞を受賞

2月

第48回公演『お家さん』

作=玉岡かおる 演出=高平 哲郎

4月 創立20周年を迎える

オフシアターVol.29 『車窓から、世界の』

作・演出=横山 拓也

オフシアターVol.30 『ピッコロ版・星の王子さま』

原作=サン・テグジュペリ(内藤濯訳・岩波書店刊『星の王子さま』)
台本=原 竹志(ピッコロ劇団) 演出=眞山直則(ピッコロ劇団) 音楽=谷川賢作

6月

第49回公演「海賊、森を走ればそれは焰…… ―九鬼一族流史―」

作=清水 邦夫 演出=鈴木田竜二(ピッコロ劇団)

8月

ファミリー劇場 「飛んで 孫悟空」

作=別役 実 演出=平井久美子(ピッコロ劇団)

ひょうご・東北交流公演 「飛んで 孫悟空」(いわき市・仙台市)
10月

第50回公演「かさぶた式部考」

作=秋元松代 演出=藤原新平(文学座)

11月

おでかけステージ「学校ウサギをつかまえろ」

原作=岡田 淳 台本=眞山 直則(兵庫県立ピッコロ劇団) 

演出=吉村 祐樹(兵庫県立ピッコロ劇団)

12月

ファミリー劇場 「飛んで 孫悟空」

作=別役 実 演出=平井久美子(ピッコロ劇団)

2015(平成27年)
2月

第51回公演『マクベス』

作=W.シェイクスピア 翻訳=喜志 哲雄 演出=ジェイスン・アーカリ

4月

オフシアターVol.31 「短篇集 X ~カケル~」

作=横山 拓也・伊地知 亮介・西 史夏・くるみざわしん

6月

第52回公演『東男迷都路』

ウィリアム・シェイクスピア「ヴェローナの二人の紳士」より 翻案=喜志 哲雄 演出=孫 高宏(ピッコロ劇団)

8月

ファミリー劇場 「さらっていってよ ピーターパン」

作=別役 実 演出=眞山 直則(ピッコロ劇団)

9~10月

第53回公演『当世極楽気質』

作=長田 育恵 演出=上村 聡史(文学座)

11~12月

おでかけステージ「学校ウサギをつかまえろ」

原作=岡田 淳 台本=眞山 直則(ピッコロ劇団) 

演出=吉村 祐樹(兵庫県立ピッコロ劇団)

12月

ファミリー劇場 「さらっていってよ ピーターパン」

作=別役 実 演出=眞山 直則(ピッコロ劇団)

2016(平成28年)
2月

第54回公演『天空の恋~谷崎と猫と三人の女』

作・演出=G2

4月

オフシアターVol.32 「喜劇 かもめ」

作=A.チェーホフ  翻訳・演出=島守 辰明(ピッコロ劇団)

6月

第55回公演『メトミミトヤミ――小泉セツと八雲の怪談――』

作=角 ひろみ 演出=鈴木田 竜二(ピッコロ劇団)

8・11月

ファミリー劇場 「オズのオジさん やーい」 『オズの魔法使い』より」

作=別役 実  演出=平井久美子(ピッコロ劇団)

9月

オフオフシアター2016(オフシアター番外編) かっちゃん ミミちゃん おはなしBOX

脚本・演出=風太郎(ピッコロ劇団)

10月

第56回公演『砂壁の部屋』

作=上原 裕美  演出=岩松 了(ピッコロ劇団代表)

12月

ファミリー劇場「オズのオジさん やーい」 『オズの魔法使い』より

作=別役 実  演出=平井久美子(ピッコロ劇団)

   
1994~1998へ  1999~2003へ  2004~2008へ   2009~2013へ