ピッコロ演劇学校・ピッコロ舞台技術学校

ピッコロ舞台技術学校

  • 実際の劇場を教室に、充実の設備を活かしてスタッフワークの基礎を1年間で習得。
  • プロの技術者として活躍する卒業生も多く生み出す、充実のカリキュラムが好評。
  • 1992年、舞台を支える技術者を育成するために開設。

舞台を彩るためになくてはならない確かな技術。
実際の舞台で使用する機材や劇場空間をふんだんに使った、
「jほんもの」の環境が、あなたの好奇心をかきたてます。

授業内容

劇場の機構と歴史、舞台技術概論、舞台美術、舞台照明、舞台音響、優れた作品の鑑賞、コンサート実習、卒業製作、 演劇学校の授業の受講もOK

1学期(合同)----講義・・・舞台の基礎理論を分かりやすく学ぼう
2学期(コース選択)----実習・・・本物の機材に触れて学ぶ
舞台美術===美術プラン・大道具製作・舞台進行・舞台設営など
照明===照明プラン・機材操作・公演実習など
音響===音響プラン・PA・録音・編集など
2学期半ばには演劇学校と合同発表会を実施します。
3学期----合同卒業公演(演劇学校と合同)
卒業公演の舞台セットデザインや製作、照明・音響のプランから実際の操作まで、演劇学校生と一緒になって公演製作、一体感、緊張感、ひとつのものを創り上げる達成感あふれる公演製作を経験。一年間の集大成とします。
本格的な実習が充実プロの声楽家を招いてのクラシックコンサート実習大ホールでJ-POPのコンサート実習をします。
演劇学校と合同卒業会

授業時間

通常授業:毎週水・金曜日18:40~20:40開講
特別授業:土・日曜日(年数回程度)
秋ごろに合同発表会(演劇学校と合同)
オープンキャンパス:軽音楽ライブ実習12月
卒業公演3月(演劇学校と合同)
→ ピッコロシアターまでのアクセス

※授業日程は、催し物や授業場所の設備、講師のスケジュールなどで変更の場合があります。

JR大阪駅から宝塚線でわずか15分、仕事帰りでも受講が可能

学校に関するお問い合わせはこちらから