ピッコロで学ぶという事<2>
 

冠野智美さん  

平成11年度[研究科]卒業

俳優(演劇集団円所属)

伝統ある劇団「演劇集団円」の俳優として、舞台・テレビ・映画に出演。

アニメやドラマの吹き替えなどでも大活躍。

いま、この文章を手に取って読んでいる人は、芝居に興味のある人、舞台に関わることをやってみたい人、あるいは 良くわからないけれど、とにかく何か始めたい人だと思います。でも、こうしてパンフレットを読んでいる、その行動がもう、可能性を開く第一歩を踏み出していることなのです! 強く思っていても、希望や夢を抱いていても、動かなければ始まりません。
まったく知らない人たちの中にまみれること、新しい環境に飛び込むことは不安だらけです。 でも、私はピッコロ演劇学校に入って、不安になるのも忘れるくらいにたくさんの刺激とハッピーと、かけがえのない恩師・仲間に出会いました。発声・肉体訓練をたたき込んでもらいました。芝居の本当の楽しさを、舞台は一人では創れないということを全身で学びました。

ここでしみ込んだことは、芝居を続けている私にとって、何かピンチや悩みにぶち当たったときにそれを跳ね飛ばす自信とエネルギー源になっています。時間はどんどん過ぎていきます。
行動するのは自分自身! ピッコロは、あなたの好奇心と勇気を全力で応援してくれますよ!!

舞台出演

演劇集団円公演「リチャード三世」「鏡花万華鏡 風流線」「ロンサム・ウェスト」

「あらしのよるに」など
外部では新国立劇場主催「天守物語」など 多数

映画出演 「母べえ」(監督:山田洋次/松竹)
アテレコ

NHK 海外ドラマ「アグリー・ベティ」(ベティ・スアレス役)、

フジテレビ韓流α「ベートーベン・ウィルス」(ハ・イドゥン役)、
カートゥーンネットワークアニメ「ベン10」(ベン・テニスン役)、

MBS アニメ「TIGER&BUNNY」(Ms. バイオレット役)など多数

ピッコロで学ぶという事<3> 舞台技術者 田中洋暢さん →