施設の申し込み方法

各施設(大・中・小ホール、楽屋、練習室、展示室)お申し込み方法

  • 申し込み受付開始
    お申し込みは、利用希望日の1年前の月初日(休館日の場合はその翌日)から受付けます。
    当日は、午前9時に劇場事務所にて抽選を行います。
    9時までにご来館のうえ、ご希望日・使用ホールをご記入ください。
    ご記入は、1団体につき、希望日1日・1ホールに限ります。
    希望日が他団体と重なった場合は、その場で抽選を行います。
    利用日が決まれば、利用許可申請書にご記入のうえ、施設使用料を納付していただきます。

    上記の申込受付以降は、先着順での受付になります

  • 最新の空室状況をお電話(06-6426-1940)でお問い合わせください。

  • ご希望のホール、練習室がありましたら、仮予約をいたします。
    お名前とご連絡先をお教えください。
    仮予約期間は1週間です。
    1週間以内の手続きがない場合は仮予約を取り消します。
    なお、1週間以内で手続きが出来ない場合は、あらかじめ担当にお知らせ下さい。

  • 仮予約→お支払い手続き
    直接ピッコロシアターにお越しいただき、現金にて施設使用料をお支払い下さい。
    施設使用料は前納です。
    ※遠隔地の方で事情により来館できない場合は、「利用許可申請書」を郵送します。
    使用料を「利用許可申請書」とあわせてご返送下さい。
    (返送のための郵送料はお客様負担です)

    ●特別な理由がない限り、納入された使用料はお返しできません。

  • お支払い手続き
    利用許可書を発行します。
    用紙の下部は領収書となっています。
    切り取っていただいても結構ですが、利用当日まで大切に保管してください。

  • ご利用内容の変更について
    ご利用の内容に変更が生じたときは、「利用内容変更承認申請書」に必要事項をご記入の上、差額をお支払いください。
    なお、お客様の事情により変更された場合、差額の返金はありません。

  • ご利用取り消しの場合
    特別な利用がない限り、納入された使用料はお返しできません。
    なお、ご利用取り消しの場合は必ず「利用許可申請書」の領収書部分を切り離してご返送下さい。
    返送のための郵送料はお客様負担です。

    下記の要件に該当する場合は利用を取消すことがあります。この場合、料金は返還できません。

     ア.尼崎青少年創造劇場の条例及び管理規則に基づく指示に違反したとき。
     イ.利用許可の権利を譲渡、転貸したとき。
     ウ.許可された利用目的と異なった目的に利用するとき。
     エ.許可された利用条件に違反したとき。

  • 各ホールへの利用案内
    大ホール利用案内中ホール利用案内小ホール利用案内 ここまで施設の使用料金で、ほかに附属設備使用料が使用された分だけかかります。
    附属設備は各ホールによって異なります。