公演情報

ピッコロシアター鑑賞劇場 いいむろなおきマイムカンパニー    「オリンピアの夢」

作・演出=いいむろなおき

2020東京オリンピックパラリンピックまで2年…
ピッコロシアターと いいむろなおきが 仕掛けた
劇場で出逢う集団マイム劇による 演劇とスポーツの融合

内容

「古代オリンピック」は ギリシャのオリンピックで
紀元前776年からおよそ1200年も続いたスポーツの祭典。
争いの絶えなかったこの地域で、4年に1度のこの期間は争いをやめて
スポーツに熱狂したといわれています。

それからずいぶん経った19世紀の後半、古代オリンピックの存在を知ったフランスの
ピエール・ド・クーベルタン男爵によって「平和の祭典」として復活したのが、
今私たちがイメージするオリンピック…「近代オリンピック」なのです。

戦争と平和、戦士から選手へ。
鎧を脱いで裸になり、一人の人間として肉体に始まり
肉体に終わる古代のスポーツの祭典。
そんな精神の原点をマイムに置き換えて表現します。

ぜひピッコロスタジアム…いや、ピッコロシアターへお越しください。

いいむろなおき

出演者

いいむろなおき
青木はなえ / 田中啓介 / 三浦 求 / 谷 啓吾 / 羽田兎桃 / 茂木健一 / 橋本昌也 / 小山ゆうま / 藤井昇太郎

スタッフ

舞台監督=宝代裕規  音響=河合宣彦  照明=追上真弓(株式会社karamelli)
衣裳・アートディレクション=田中秀彦(iroNic ediHt DESING ORCHESTRA)
宣伝美術・写真=堀川高志(kutowans studio)
宣伝美術ヘアメイク=歯朶原諭子(High Shock)・槇岡茉奈美(High Shock)
クリエーションサポート=いいむろなおきマイムラボ・セカンド:井上繭加・中村るみ・黒田ゆかり
制作=川手雅子(いいむろなおきマイムカンパニー)

主催等

【主催】兵庫県立尼崎青少年創造劇場
TOKYO2020応援プログラム/兵庫県政150年記念/第10回むりやり堺筋線演劇祭
ピッコロシアター開館40周年記念
文化庁文化芸術振興費補助金 劇場・音楽堂等機能強化推進事業 独立行政法人日本芸術振興会

公演日時

2018年
10月6日(土)19:00
7日(日)14:00
*開場は開演の30分前

会場

ピッコロシアター 大ホール

料金

〈全席指定〉
一般 3000円
中高生 2000円
小学生 500円

前売開始 8月10日(金)
ピッコロサポートクラブ先行発売 8月8日(水)
→会員は各1割引き

*未就学児のご入場はご遠慮ください。

チケット取り扱い

ピッコロシアター 06-6426-1940
(9:00~21:00 月曜休館、祝日の場合は翌日)

チケットぴあ
0570-02-9999[Pコード487-612]
●セブンイレブン店内端末

ローソンチケット
0570-084-005[Lコード55012]
●ローソン・ミニストップ店内Loppi

イープラス(パソコン&携帯)
●ファミリーマート店内Famiポート

いいむろなおきマイムカンパニー(取り置き予約のみ) 
http://mime1166.com

備考

※公演当日の受付は、筆談対応いたします。また、手話通訳をご用意しております。