公演情報

ピッコロシアター文化セミナー〈94〉木琴奏者 通崎睦美さんに聞く「1935をめぐって」

ピッコロシアター文化セミナーは、第一線で活躍する著名な舞台人の方々にお話をうかがい、より一層、皆様に舞台芸術への関心を高めていただこうとするセミナーで、ピッコロシアターの開館以来続いている企画です。


内容

今回の文化セミナーは、クラシック音楽界において、木琴を専門に演奏する唯一の奏者と言われ、演奏や講演活動などで木琴の魅力を広めるだけにとどまらず、文筆業、アンティーク着物の収集など、様々なフィールドでご活動の、通崎睦美さんにご出演いただきます。

【通崎睦美 つうざき むつみ】
1992年京都市立芸術大学音楽研究科を修了し、マリンバ奏者として活躍していた通崎さんの下に、2005年縁あってやってきた「1935年製の木琴」、それ以前より収集していた「1920~30年代の着物」。さらに、その着物を保管するためにリノベーションした「1930年頃の京の長屋」。
彼女が愛する“1935年頃のものたちをめぐる”お話をお楽しみください。

主催等

【主催】兵庫県立尼崎青少年創造劇場
ピッコロシアター開館40周年記念 / 兵庫県政150周年記念

公演日時

2018年
10月20(土)15:00
*開場14:30
*終演16:30予定

会場

ピッコロシアター 大ホール

料金

全席自由:入場無料
(要申込:先着400名)

チケット取り扱い

受付開始:8月21日(火)~
①メール お申し込みはこちらから
②往復ハガキ
③FAX
いずれかの方法で、住所・氏名・電話番号・人数(5名まで)を記入のうえ、右記までお申し込みください。
⇒返信が入場整理券になります。
※返信 (受付番号付き)が5日経って届かない場合は、お手数ですがお電話でご確認ください。

◆ピッコロシアター事務所でも入場整理券をお渡しできます。


【送付先】
〒661-0012尼崎市南塚口町3-17-8
「文化セミナー〈94〉」係
TEL06‐6426‐1940 FAX06‐6426‐1943
※月曜休館(祝日の場合は翌日)

備考

文化庁文化芸術振興費補助金 劇場・音楽堂等機能強化推進事業 独立行政法人日本芸術文化振興会