本文へスキップ

皆様のおかげさまで、兵庫県芸術文化協会は今年創立50周年を迎えます

文字サイズ変更
  1. トップページ
  2. がんばろう東日本・熊本!アート支援募金へのお願い

がんばろう東日本・熊本!アート支援募金へのお願いDONATION

被災地の復興は いまだ進んでいるとはいえません
これからも東北・熊本を支えるために、私たちが今できること

趣 旨

兵庫県芸術文化協会では、阪神・淡路大震災からの復興に芸術文化が大きな力を発揮した経験から、東日本大震災・熊本地震で被災された方々のこころを癒し、再び生きる力と希望をもたらすため、アート支援募金を行っております。

皆様からいただいた募金は、アート支援助成事業(県内の芸術文化団体が被災地で行う活動の支援)等に使わせていただきます。ご協力よろしくお願いいたします。

【募金の方法】
@当協会の各施設や「ふれあいの祭典」等の事業で募金箱を設置しています。
 <募金箱設置施設>
  神戸市中央区  兵庫県民会館 1階フロントカウンター・ロビー
  神戸市灘区   原田の森ギャラリー 本館1階受付カウンター
  尼崎市南塚口町 ピッコロシアター 事務室受付カウンター
  西宮市高松町  兵庫県立芸術文化センター 2階総合案内所インフォメーション

 
 主催事業の受付など    原田の森ギャラリー
(本館1階 受付カウンター)
     
 ピッコロシアター
(事務室 受付カウンター)
  芸術文化センター
(2階 総合案内所  
インフォメーション) 


A払込みいただける場合は、手数料協会負担の郵便振替用紙を送付させていただきますので、(公財)兵庫県芸術文化協会 事業第1課( 078・321・2002)までご連絡ください。
 なお、直接払い込まれる場合は、振込手数料が必要となりますが、下記の郵便振替口座にお願いします。

郵便振替口座 01120−4−926 加入者名 (公財)兵庫県芸術文化協会
 
※お振込の際は、払込取扱い票通信欄に「アート支援募金」とご記入ください。
※ご協力いただいたアート支援募金は、所得税法上の寄附金控除(2000円を超える場合)及び法人税における損金算入が認められます。


「がんばろう東日本・熊本!アート支援助成事業」についてはこちら

寄付の種類
特定寄付金:あらかじめ使途を特定した寄付金
寄付金控除の概要
(1)個人の場合
 個人としてご寄附をいただいた場合、その寄附金は特定寄附金となり、次の寄附金控除が受けられます。
寄付金控除額=次のいずれか低い金額−2千円
@ その年に支出した特定寄付金(公益財団法人等に対して支出した寄付金)の合計額
A その年の総所得金額の40%相当額

(2) 法人の場合
@ 一般損金算入限度額
(資本金等の額×当期の月数/12×2.5/1000+事業年度の所得金額×2.5/100)×1/2
A 特別損金算入限度額
(資本金等の額×当期の月数/12×2.5/1000+事業年度の所得金額×5/100)×1/2

@とAの合計額が損金算入されます。
寄付金控除を受けるための手続き
 寄付金控除を受けるためには、寄付金控除に関する事項を記載した確定申告書に当協会が発行する「受領書」を添えて税務署に提出してください。

 地方税については、お住まいの市町村にお問い合わせください。

寄付金に関するお申し出・お問い合わせ先

〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3
兵庫県民会館6階
   公益財団法人兵庫県芸術文化協会 総務部総務課
   TEL 078-321-2001 / FAX 078-321-2139


管理施設一覧

公益財団法人 兵庫県芸術文化協会

〒650-0011
兵庫県神戸市中央区下山手通4-16-3
(兵庫県民会館6階)

TEL 078-321-2001
FAX 078-321-2139